姿勢

アットブログ

2019.11.11 更新

前回、姿勢を良くする運動をお伝えしました。
壁を使った伸び運動ですね。極めて簡単な運動なので、実行しやすいと思います。仕事中や勉強中など、前屈みが続くときは30分~60分に一度くらいやると、リフレッシュもできますのでお勧めです!
今回は、そんな姿勢に関する運動をもういくつかお伝えしようと思います。

 

一つ目は、ストレートネックにも有効なヤツです。首の骨を自分で整える事で、背中や腰の骨も整える方法です。

 

①座ってても立っててもいいので、まっすぐ正面を向き、頸椎7番の棘突起の両脇を両手で押さえます。

 

②頸椎7番の両手で軽く押し込みながら、お腹を少し前に出します。

 

③このまま3~4呼吸くらい

 

これも一日に3~5セットできれば良いと思います。

 

 

二つ目は背中の真ん中あたりの筋肉をほぐす運動です。

 

①壁に向かって立ちます。

 

②爪先を壁にくっつけ、腕を上に伸ばし手のひらを壁につけます。

 

③その状態で、お尻を落としていきます。膝が壁についてもかまいませんので、できるだけお尻を落とします。

 

④3~4呼吸くらいキープし、ゆっくりと元の姿勢に戻ります。

 

背中の筋肉を柔らかくしておくことで、良い姿勢を保ちやすくなります。一つ目の運動とセットで行うと良いと思います。

 

 

三つ目は肩回しです。普通に肩を回すので良いのですが、できれば肩甲骨も一緒に、回せると良いと思います。

 

①両肩の上の服をつかみ、肘を肩の高さまで上げる。

 

②肘を大きく回す。

 

③できれば身体全体を使い豪快に肘・肩を回す。

 

現代の人は、肩が前に出てる猫背気味な人が多いので、肩回りの筋肉がどうしても固まってしまいます。なので肩回りを柔らかく保つために肩を動かしていくことが重要です。

 

 

以上の運動が分かりにくいようでしたら、お気軽にご質問ください!また状態によって運動は変わってきますので、姿勢が気になる方は一度受診をしてみてください!

-----------------------------------------------
予約優先・夜間20時まで診療。
久喜駅徒歩8分・ヨーカドー前・スーパーホテル隣。
頭痛・頭蓋骨矯正・腰痛・スポーツ障害・捻挫・交通事故傷害・むち打ち症・骨盤矯正・産後矯正などご相談ください。
休診日:日曜午後(14時まで診療)・水曜日・祝祭日
久喜中央アット接骨院(併アットカイロプラクティック院)
TEL:0480-21-6899

投稿者: アット接骨院

アットブログ

2019.11.07 更新

11月も序盤が終わり、なかなかに冷え込んできました。先日一日外をブラブラしていましたが、昼間暑くて夕方から冷え込んでくるので、身体を壊しそうになります。

 

こんな時期は背中が丸まりやすくなってきます。別に丸めても暖かくなるわけでは無いのですが、やはりなんとなく寒いと丸まってしまいます。

なのでこの時期は姿勢が悪くなりやすく、姿勢の崩れから体調が悪くなる事もあるかもしれません。丸まった姿勢だと、内蔵が圧迫されやすくなりますからね。

その対策として、日常的に意識して良い姿勢を保つこと。そして疲れや悪い姿勢に対する運動を行うことが大切です。一番簡単なのは「伸び運動」です。その場で両腕を上げて天井に向かって10秒間伸ばす。これだけでもいくらか変わっていきますが、できれば……

 

①壁にカカト・お尻・背中・後頭部をくっつける。くっつかない場合は「できるだけ」でかまいません。

 

②両手の親指を身体の前で絡ませる。

 

③絡ませた親指を外側へひっぱりながら、頭の上まで両腕を上げる。

 

④上がるとこまで上げたら、上の方向へピンッと伸び3~4呼吸程キープ。
……こんな感じの伸びを一日に3回くらいしておくだけでも、姿勢・疲れともに少し変わっていきます。

これは姿勢の矯正をした方にも、毎回お伝えしている運動の一つなので、ぜひやってみてくださいね!

次回のブログでは、もういくつか背中が丸まらないようにする運動をご紹介しようと思います。

-----------------------------------------------
予約優先・夜間20時まで診療。
久喜駅徒歩8分・ヨーカドー前・スーパーホテル隣。
頭痛・頭蓋骨矯正・腰痛・スポーツ障害・捻挫・交通事故傷害・むち打ち症・骨盤矯正・産後矯正などご相談ください。
休診日:日曜午後(14時まで診療)・水曜日・祝祭日
久喜中央アット接骨院(併アットカイロプラクティック院)
TEL:0480-21-6899

投稿者: アット接骨院

アットブログ

2019.08.05 更新

姿勢矯正のブログを見ていただきありがとうございます!姿勢について色々書いていますので、ぜひ読んでみてください!

 

アット接骨院の姿勢の矯正は「トムソンベッド」という特殊なベッドを使い行います。このベッドを使うことで、最小限の負荷で骨盤や背骨の矯正を行うことができます。一度の矯正では効果は出にくくはありますが、それでも効果は実感していただけます。ぜひ一度お試しください!

 

アット接骨院の姿勢の矯正は、小さなお子様からご年配の方まで様々な年代の方にご利用いただいています。これもトムソンベッドを使った最小限の負荷で矯正を行えるからです。お身体の状態や、あまりにも小さなお子様ではお断りすることがありますが、大抵の方は問題なくご利用できます。

 



 

姿勢の矯正をすることで、良い姿勢がいかに楽か、かっこよく見えるかが実感できます。良い姿勢を作るモチベーションを保つことができます。それでも日常生活の中で歪みは出てしまいますが、アット接骨院の姿勢矯正では、日常で簡単に行える良い姿勢を保つための運動も同時に指導します。

 

悪い姿勢は見た目の問題の他にも、首や肩の張り、頭痛、腰痛などの原因となります。また内蔵が圧迫される(体形が崩れたり、免疫力が低下したり)、筋肉が縮みすぎたり伸びすぎてしまったりするため運動パフォーマンスも下がります。これらの症状は総じて集中力や意欲にも支障をきたします。

 



 

悪い姿勢の多くは、骨盤の歪み、上腕肩甲関節の位置、背骨から首の骨までの歪みが原因です。それらの歪みは日常の悪い習慣に依ってもたらされますが、その全てを特定するのは困難です。なのでアット接骨院では日常で簡単に行える良い姿勢を保つための運動の指導も行っています。

 

大抵は四か所程度の矯正になりますので、時間もあまりかかりません。姿勢を維持するのに必要な固まった筋肉をほぐしたりもしますが、20~30分程度で一回の施術は終了します。回数は個人差がありますが4~7回くらいで終了となる方が多数です。料金については下記を参照してください。

 

姿勢の矯正は、初診時4000円(初診料1000+施術料3000円)、二回目以降は3000円となります。学生の方は学生証を提示していただければ上記価格より500円引きとなります。

 

アット接骨院 0480-21-6899
上記に電話をすると「アット接骨院です!」と出ますので、「姿勢矯正のブログを見た」とお伝えください!

-----------------------------------------------
予約優先・夜間20時まで診療。
久喜駅徒歩8分・ヨーカドー前・スーパーホテル隣。
頭痛・頭蓋骨矯正・腰痛・スポーツ障害・捻挫・交通事故傷害・むち打ち症・骨盤矯正・産後矯正などご相談ください。
休診日:日曜午後(14時まで診療)・水曜日・祝祭日
久喜中央アット接骨院(併アットカイロプラクティック院)
TEL:0480-21-6899

投稿者: アット接骨院

アットブログ

2019.07.18 更新

本日はお祭り二回目ですね。毎年、18日の方が賑やかなので今日は雨が降らないといいですね。……と思いながら天気予報見てみたら、久喜だけクモリのまま。雨が降るのは深夜からだそうです。夕立はあるかもしれないので油断は禁物ですが、お祭りに行く方は楽しんできてください!

お祭りだと当然、混雑が予想されます。その上、比較的長く外を歩くことになります。一部の方にはお伝えしている通り、長く歩く時には少し歩き方に気を付けてみると、翌日の疲れがけっこう変わってきたりします。歩き方は自然に覚えていった方が多数なので、意外と気付きにくかったりしますが、少し気を付けてみてください!

基本的には、しっかりカカトから接地して足の裏をカカト側から順につけて、親指と人差し指で地面を蹴る。このような歩き方をしてみてください。膝の内側や足首が安定しない、足の裏が痛い・重いといった症状の方は特にこういう歩き方をすると、じょじょに症状も改善していきます。
注意点としては……

・カカトで接地する際には、しっかりと爪先を上げる。
・地面を蹴る際に、前足底(指の付け根)では無く、親指と人差し指の腹でしっかりと蹴る。
※極端に親指と人差し指だけに体重をかけないでくださいね!

この二点だけは注意してみてください!

-----------------------------------------------
予約優先・夜間20時まで診療。
久喜駅徒歩8分・ヨーカドー前・スーパーホテル隣。
頭痛・頭蓋骨矯正・腰痛・スポーツ障害・捻挫・交通事故傷害・むち打ち症・骨盤矯正・産後矯正などご相談ください。
休診日:日曜午後(14時まで診療)・水曜日・祝祭日
久喜中央アット接骨院(併アットカイロプラクティック院)
TEL:0480-21-6899

投稿者: アット接骨院

症状別ブログ

2018.05.14 更新

連休が終わってからの二日間は本当に寒い日が続きましたね。

こないだの水曜日は久しぶりに電車で出かけたのですが、冬物コートを着ていって正解でした。

だけど、天気予報によれば今週は25℃を超える日ばかりで、暑くなりそうです。

 

暑い時期になり薄着になってくると気になることの一つに、肩の位置があります。

半袖なんかになると、肩がずいぶんと前に出ちゃってるなぁ……と思う人をよく見かけます。

その時の歩き方や、荷物の持ち方なんかで一時的に出てしまっているだけならあまり問題はありません。

が、ずっと肩がその位置だと、首や肩は凝ってくるし、それに伴い目が疲れてきたり、骨盤も後傾してきたり、呼吸もしにくくなってきます

さらに見た目もかっこ悪くなってしまいます

 

仕事でも勉強でも家事でも、前かがみで取り掛かる事が多いと思います。

そう考えると肩が前に出てきてしまうのはある程度仕方がありません。

しかし、前かがみが続いたら、縮まってしまった身体の前側の筋肉を伸ばしてあげると肩が前に出てくるのはある程度防げます。

さらに肩回りの筋肉を入念にストレッチしたり、トレーニングしたりする事で肩の位置は良い位置にとどめる事ができます。

一度、肩の良い位置が知りたい方は、肩回りの矯正を試してみてもいいかもしれません。

結局は本人の意識による所も大きいのですが、正しい位置・楽な位置を知っておくと意識が変わると思います。

 

本格的に薄着になる前に、一度肩の位置を見直してみてはいかがでしょうか?

-----------------------------------------------
予約優先・夜間20時まで診療。
久喜駅徒歩8分・ヨーカドー前・スーパーホテル隣。
休診日:日曜午後(14時まで診療)・水曜日・祝祭日
久喜中央アット接骨院(併アットカイロプラクティック院)
TEL:0480-21-6899

投稿者: アット接骨院