アットブログ

2017.07.24更新

 大腰筋。腰痛で来院されている方は何度か聞いた事があると思います。
 そう、押されると痛いお腹の筋肉です。腸腰筋と説明する事もありますが、あの辺にある筋肉です。しかし腰に問題がなければ、あまり痛くなくくすぐったいくらいだったりします。

 

 大腰筋とは第12胸椎~腰椎の側面から始まり、腸骨筋と合流し骨盤内を通って大腿骨の小転子にくっつく筋肉です。フトモモを持ち上げたり外側に捻ったり、腰椎を横に倒したり反らしたりする筋肉です。日常動作では、歩く時はもちろん走る時や座る時、立ち上がるときなど基本的な動作で大いに使われています。

 

 つまりこの筋肉が硬くなったり、痛めてしまったりすると、何をしていても痛いという事になります。また反り腰にもなりやすく、姿勢にも影響が出てきます。
 逆に改善すると、腰の痛みが減ったり、動きに安定感がでてくるので変に捻ったりすることもなくなりますし、スポーツをやっている人だと運動パフォーマンスの向上にも繋がります。ポッコリお腹の原因にもなりますので、スタイルもよくなるはずです。

 

 身体の中心、骨盤の中を通ってる筋肉である大腰筋。少し気にしてみると、生活が変わるかもしれませんね。ストレッチや鍛えたりと興味をお持ちの方は是非スタッフまでお尋ねください!


  -----------------
  予約優先 夜間20時まで診療 ヨーカドー前
  産後の骨盤矯正・頭蓋骨矯正・腰痛・捻挫・スポーツ障害・
  交通事故傷害・むち打ち症などご相談ください
  休診日 水曜・日曜午後(14:00まで診療)、祝祭日
  久喜市久喜中央のアット接骨院 0480-21-6899 

投稿者: アット接骨院

entryの検索

カテゴリ

アット接骨院 TEL:0480-21-6899 メールでのお問い合わせアット接骨院 TEL:0480-21-6899 メールでのお問い合わせ

TEL:0480-21-6899

メールでのお問い合わせ