アットブログ

2017.07.13更新

アット接骨院では待合室に麦茶を置きました
待ち時間中に飲んでいただければ、と思います。
また熱中症対策として、近くに寄ったついでに一杯飲んでいく……というのも推奨しています。

 

麦茶を置いたので、色々と効能を調べました。単純に安くておいしいから飲んでましたが、けっこうすごいみたいです。

 

①身体を冷やす効果
 冷たい飲み物なので当然は当然ですが、原料である大麦自体にそういう作用があるようです。またカリウムが含まれているため利尿作用があるのも、身体を冷やす効果の一助となっているそうです。逆に、飲みすぎは駄目そうですね

 

②虫歯の予防
 これはすごいですね。虫歯の原因となるミュータンス菌の働きを阻害するそうです。またミュータンス菌は心循環器の病気にも関係しているようなので、そちらにも効果が期待できそうです。

 

③血液をサラサラに、血圧も下げる。
 ヒラジンという成分が血流を良くするようです。またカリウムGABAの働きにより、血圧も下がるそうです。GABAといえば気持ちを落ち着ける作用があるので、ストレスを抱えていたり興奮している時も有効だと思います。
 ナトリウムと交換が起こるカリウムが入っているため、大量の汗をかいた後には向いていなさそうです。が、塩を一つまみ入れると良いかもしれません。

 

④胃の粘膜を保護。
 胃を炎症から守り、胃潰瘍のリスクを下げます。しかし、食事中に飲むのは胃液を薄めてしまうのでNGとのこと。食事の少し前や食後の少し後に飲むのがいいかもしれません。

 

⑤美容効果
 「Pクマル酸」という成分が活性酸素を撃退するらしいです。アンチエイジングが期待できるのかもしれません。あと発ガン物質を除去する働きもあると言われています。しかし、麦茶自体は酸化するので『一晩置いたものは妊婦や子供に飲ませないように』と昔から言われているらしいです。出来立てを飲もう!という事でしょうか。
 またビタミンB群が豊富なため、ダイエットや美肌効果(主にシミやソバカス)も期待できます。

 

 こんな感じでけっこう色々な効果があります。調べていくと、矛盾してるんじゃ……と思える所もありましたが、常識的な飲み方をしている限りは、良い効果の方が多いと思います。
 あと実は温めてもおいしいので、このまま冬も暖かい麦茶を飲み続けるのも良さそうです。

  -----------------
  予約優先 夜間20時まで診療 ヨーカドー前
  産後の骨盤矯正・頭蓋骨矯正・腰痛・捻挫・スポーツ障害・
  交通事故傷害・むち打ち症などご相談ください
  休診日 水曜・日曜午後(14:00まで診療)、祝祭日
  久喜市久喜中央のアット接骨院 0480-21-6899 

投稿者: アット接骨院

entryの検索

カテゴリ

アット接骨院 TEL:0480-21-6899 メールでのお問い合わせアット接骨院 TEL:0480-21-6899 メールでのお問い合わせ

TEL:0480-21-6899

メールでのお問い合わせ