症状別ブログ

2017.08.18更新

かつて急性の腰痛で来院されたこの患者さんは、相当酷く痛んだため、腰痛の予兆があるとすぐに来院されます。

痛みが酷かっただけに、その予兆には敏感で、身体のチェックをすると腰方形筋や大腰筋が硬くなっていたり、骨盤が歪み硬くなっていたりしています。


今回も、お盆明けにそんな予兆があるとの事で来院されました。
骨盤・背骨を矯正し、硬くなっていた殿筋と大腰筋を緩めます。この患者さんの場合、肩甲骨周りが硬くなり背中まで凝ってくると腰痛が出てくる傾向があるため、肩甲骨はがしもやっていきます。
「なにかおかしい」くらいで来てくれる上に、来院まで細心の注意を払い生活をしているため、一度の施術でほぼ予兆と呼べるものは取れました。お盆休み明けに仕事を始めて少し疲れた状態で予兆が出るかどうかを見るために、一週間後に来院してもらう事にして、この日の施術は終わりました。

 

「なにかおかしい」と感じた時点で来院してもらう事で、気になる箇所を治療できるため、安心して日常を送る事ができます。痛みにさらされる事もなくなります。「なにかおかしい」と感じたら、早めにご来院を!

 

  -----------------
  予約優先 夜間20時まで診療 ヨーカドー前
  産後の骨盤矯正・頭蓋骨矯正・腰痛・捻挫・スポーツ障害・
  交通事故傷害・むち打ち症などご相談ください
  休診日 水曜・日曜午後(14:00まで診療)、祝祭日
  久喜市久喜中央のアット接骨院 0480-21-6899

投稿者: アット接骨院

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

アット接骨院 TEL:0480-21-6899 メールでのお問い合わせアット接骨院 TEL:0480-21-6899 メールでのお問い合わせ

TEL:0480-21-6899

メールでのお問い合わせ