アットブログ

2017.08.22更新

家事や仕事を頑張っている方は、肩や腰に辛い痛みを抱えていることがあると思います。

例えば腰の痛みですが、腰痛には大きく分けて慢性と急性が存在し、それぞれで症状の感じ方が異なります。急性の腰痛は一般に言われる「ぎっくり腰」ですが、ぎっくり腰でなくとも急に腰が痛くなるケースもあります。そして定期的に痛みを感じる慢性の腰痛に関しては、しっかりと治療を行い、長引かせないよう対処する事が大切です。

慢性の場合、治療は筋肉を温めて緩和させていき、短時間の電気をかけて施術を行っていくのが基本的な流れです。急性の場合は、患部を冷やしたり、場合によっては温めたりして、施術を行っていきます。一口に腰痛といっても、人それぞれで症状の現れ方は違いますし、状態にあった施術を行う必要があります。

全ての人に対して同じ施術を行うという事はなく、専門家の目で見て、手で施術していくことが非常に重要です。肩こりに関しても同様で、状態に合わせて手を加えていき、肩だけではなく背骨へアプローチをかける事も多くあります。

久喜市にあるアット接骨院は、肩こりや腰痛など、体の節々に感じる痛みに関してご相談を承っております。悩みの症状がある方はぜひ当院にご相談下さい。

~~~~~~~~~~~
予約優先 夜間20時まで診療 ヨーカドー前
産後の骨盤矯正・頭蓋骨矯正・腰痛・捻挫・スポーツ障害・
交通事故傷害・むち打ち症などご相談ください
休診日 水曜・日曜午後(14:00まで診療)、祝祭日
久喜市久喜中央 アット接骨院 0480-21-6899

投稿者: アット接骨院

2017.08.22更新

今年の埼玉県の代表である徳栄高校。快進撃を続けています。
本日の準決勝も良い試合を期待してしまいますね。

 

甲子園に関連して、野球に多い怪我といえば野球肘です。野球という名前がついている事からそれだけ多い事が伺えます。
原因としては投球動作による前腕屈筋群の使い過ぎによって腱に微小な断裂が生じ、それでも使い続けてしまうため発生してしまうと考えられています。痛む場所は肘の内側が多いのですが、外側や裏側が痛くなるケースもあり、けっこう様々です。
「使い過ぎ」が原因な為、実は野球を全くやっていない方でもなる事が多々あります。

 

なってしまったら「使わない」という事が治療の大前提となるため、なるべくならないように普段から気をつける事が大切です。具体的には、たくさん使ったなーと感じたらアイシングとストレッチによるクールダウンです。野球肘の場合は前腕屈筋群の使い過ぎに原因があるので、肘の内側から腹側を通り指の付け根辺りまでをですね。それと同時にその反対の筋肉、前腕伸筋群も動かすようにするとさらに効果的です。あとは肩周りと上腕の筋肉も連動していますので、その辺りもストレッチと軽い負荷をかけた運動によって可動域を上げていくと筋肉の緊張もとれやすいと思います。

 

どの症状にも言えることですが、僅かでもおかしいなと思ったら、少し運動自体を休むと良いと思います。翌日に良くなっていればそれは少し使い過ぎていたり、フォームがおかしかったと理由も解かります。それでも違和感があるようだと、上記のような使い過ぎによる障害かもしれません。専門家による治療を開始するべきです。

  -----------------
  予約優先 夜間20時まで診療 ヨーカドー前
  産後の骨盤矯正・頭蓋骨矯正・腰痛・捻挫・スポーツ障害・
  交通事故傷害・むち打ち症などご相談ください
  休診日 水曜・日曜午後(14:00まで診療)、祝祭日
  久喜市久喜中央のアット接骨院 0480-21-6899

投稿者: アット接骨院

2017.08.18更新

骨盤の歪み。このブログにも度々出てくるワードです。
骨盤が歪む事で、様々な不調が出てきます。
代表例としては腰痛。他にも背中の痛みや肩こり、膝の痛みも多い例です。また美容上の問題もあります。

 

自分の骨盤が歪んでいるのかどうか解からない……実はけっこう簡単にできるチェック方法がありますので、是非試してみて下さい!

 

①クビレの左右差
②左右に身体を捻ったり、倒したりしてみた時の痛みや硬さ
③骨盤の前方にある出っ張っている骨の高さ
④骨盤の前方にある出っ張ってる骨に沿って上後方へ触っていった際に痛み・違和感がある。

 

この4点を確認してみて、左右差があったり、痛みがあったりすると骨盤が歪んでいます。
骨盤は日常生活でも歪みますので、おそらく多少の左右差はどなたにもあると思われます。しかしその歪みが大きいなと感じたら放っておかず、骨盤矯正をおすすめします!

 

  -----------------
  予約優先 夜間20時まで診療 ヨーカドー前
  産後の骨盤矯正・頭蓋骨矯正・腰痛・捻挫・スポーツ障害・
  交通事故傷害・むち打ち症などご相談ください
  休診日 水曜・日曜午後(14:00まで診療)、祝祭日
  久喜市久喜中央のアット接骨院 0480-21-6899

 

投稿者: アット接骨院

2017.08.12更新

 先日お伝えした通り、明日8月13日(日)~16日(水)まで夏季休暇とさせていただきます。17日(木)より通常通り、10時から診療いたします。9時20分頃にはスタッフも来ているはずなので、何かあればお電話ください。

 

 今年のお盆はあまり晴れず、少し過ごしやすいかもしれません。しかし、水分の補給(ミネラル分も忘れずに!)となるべく涼しい場所で過ごし、熱中症にはお気を付けください。

 

-----------------
  予約優先 夜間20時まで診療 ヨーカドー前
  産後の骨盤矯正・頭蓋骨矯正・腰痛・捻挫・スポーツ障害・
  交通事故傷害・むち打ち症などご相談ください
  休診日 水曜・日曜午後(14:00まで診療)、祝祭日
  久喜市久喜中央のアット接骨院 0480-21-6899

投稿者: アット接骨院

2017.08.07更新

ここしばらくは、少し暑さ控え目でしたが、今日は朝からすごい暑さですね。

熱中症や運動中のケガには十分に気を付けてお過ごしください!

 

夏季休暇の予定が決まりましたので、お伝えします。

今年は、8月13日(日) ~ 16日(水)までの四日間を夏季休暇とさせていただきます。

ちなみに8月11日(金) 山の日 は通常通り診療いたしますのでよろしくお願いします。

2017年夏季休暇予定表

 

  -----------------
  予約優先 夜間20時まで診療 ヨーカドー前
  産後の骨盤矯正・頭蓋骨矯正・腰痛・捻挫・スポーツ障害・
  交通事故傷害・むち打ち症などご相談ください
  休診日 水曜・日曜午後(14:00まで診療)、祝祭日
  久喜市久喜中央のアット接骨院 0480-21-6899

投稿者: アット接骨院

アット接骨院 TEL:0480-21-6899 メールでのお問い合わせアット接骨院 TEL:0480-21-6899 メールでのお問い合わせ

TEL:0480-21-6899

メールでのお問い合わせ