アットブログ

2020.11.16更新

11月に入って、だいぶ冷え込んできました。23℃くらいの時期がもっと長いといいなーと思います。

 

人間の身体は基本的に、暖かい方が調子が良くなります。なので、寒くなってきたら暖めなくてはいけません。
みなさんはどんな事をされているでしょうか?

寒い

今回は手軽にできる身体を温める方法の話です。

 

・運動
運動をすると筋肉を使います。筋肉は使うことでエネルギーを消費し熱を発します。大きな筋肉やコアの筋肉を鍛えることで、身体が温まりやすくなります。
おすすめは、広背筋・腹筋・大腿四頭筋・大胸筋。筋肉の大きさでは劣りますが、コアで腸の近くにある腸腰筋なんかも使うと温まります。

 

 

・呼吸
口呼吸は身体を冷やすので、鼻呼吸に変えていけるといいと思います。ちなみに細菌やウィルスなどに対しても鼻呼吸の方がリスクが下がります。

 

 

・腹巻とマフラー
そのまんまですが、この二か所は温めておくといい事だらけです。とりあえず身体のバランス的には猫背になるのが防げます。寒くなるとお腹と首を守るために、背中を丸めたくなります。それを防ぐためですね。

 

 

・食べ物
生姜を温めて摂る事で冷えが改善されます。温めずに摂ると逆に冷える事があるので注意してください。
またなんとなく寒い時期や寒い土地で取れるもの、土の中に埋まってるものは、身体を温める効果が高いものが多いです。また動物性食品も身体を温める効果があります。

 


これらの方法は少し意識するだけでも、身体を寒さから守ってくれます。ぜひ日常に取り入れてみてください。

-----------------
  予約優先 夜間20時まで診療 ヨーカドー前
  頭痛・産後骨盤矯正・頭蓋骨矯正・腰痛・スポーツ障害・
  捻挫・交通事故傷害・むち打ち症などご相談ください
  休診日 水曜・日曜午後(14:00まで診療)、祝祭日
  久喜市久喜中央アット接骨院(併アットカイロプラクティック院)
  TEL:0480-21-6899

 

投稿者: アット接骨院

entryの検索

カテゴリ

アット接骨院 TEL:0480-21-6899 メールでのお問い合わせアット接骨院 TEL:0480-21-6899 メールでのお問い合わせ

TEL:0480-21-6899

メールでのお問い合わせ